« 前人未到の軌跡 | トップページ | 新潟中越地震関連blog »

2004/10/27

新潟県中越地震リンク集

新潟県中越地震の余震は今夜も続いている.今も現地では不安な夜を過ごしているのだろう...
せめて天候だけでも回復してはくれぬものか.切に願う.

アメリカでは911の時にblogが重要な情報源になっていたらしい.また,イラク戦争ではバグダットからもblogが発信されていた.TVや新聞では伝えられないような現地の生の声をダイレクトに知ることができるため特に非常時に活躍する.blogは新しい情報源として世界中で活用され始めている.

blogが日本で普及しはじめておよそ一年が経つ.今度の地震は,日本においてblogが活用される最初の事例ということになるだろうか?すでにさまざまなblogで地震関連情報が取り扱われているようだ.

例えば,junziroさんの新潟県中越地震情報リンク集(junzirog)では地震情報,防災情報,交通情報,ライフライン情報,安否情報,ボランティア情報,blog系情報,義援金情報と実に多岐に渡るリンクが集められているし,田口ランディのアメーバ的日常では, 新潟県中越地震特集(INTERNET WATCH)新潟県中越地震に関する災害ボランティア情報についてが紹介されている.

情報を求めている方はぜひ活用していただきたい.

また,田口ランディのアメーバ的日常の記事意味ではなく、趣味のことでは阪神大震災の時のボランティア体験について触れている.ボランティアや支援物資について経験したものだけが知る貴重な意見が書かれているので,ぜひご一読いただきたい.

記事の文中に「元気な男にはなかなか想像ができないので、この部分が手薄になる。」とあるが,まさにその言葉通り自分には想像もできないことが書かれていた.本当に必要とされていることがなにかを想像することは極めて難しいことだ.立場が違えばそれはほとんど不可能なことさえある.だから,知ることが必要なのだ.教えてもらうことが必要なのだ.このような現場の生の声を知ることは,今後自分自身が当事者の立場に立たたされた時も役に立つはずだ.

宝くじで一等を当てて巨万の富を手に入れる確率と,地震や噴火で身体的に,経済的に,精神的に深刻なダメージを受ける確率はさして変わらないのではないかと思う.火山が連なる地震の多い日本に生きている以上ゼロにはならない.だから,今こそ知らなければならない.新潟県中越地震から自分はなにを学べるだろうか?

junziroさんの新潟県中越地震情報リンク集(junzirog)を紹介してくれたくまぶろのくまぱぱさん言葉が印象深い.

災害現地へ駆けつけるだけがボランティアではありません。一番必要とされている事は何かを知る事。それに少しでも役立つために自分が出来る事をしていきましょう。

残念ながら,自分も現地へ駆けつけることはできない.だから今できることをやろうと思う.
被災者の方たちのために,そして自分自身のために.

|

« 前人未到の軌跡 | トップページ | 新潟中越地震関連blog »

コメント

初めまして。
トラックバックありがとうございます。
自分一人では出来る事が本当に少ないだけに、皆さんに知ってもらう事の必要性を感じました。
ご理解感謝します。

投稿: くまぱぱ | 2004/10/27 08:25

情報ありがとうございました.
今,何かをすることができなくても,知ることだけでも大切なことなのではないかと思います.

投稿: tsune | 2004/10/29 03:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16565/1783968

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県中越地震リンク集:

« 前人未到の軌跡 | トップページ | 新潟中越地震関連blog »